世界観のまとめ × Spiritual Life Hacks

自然科学、哲学、ユング心理学、宗教、神話、宇宙論、神秘主義、占星術、錬金術、古代文明、スピリチュアリティ。あらゆる分野の【世界観】を分け隔てなく収集し、整理し、並べて【比較】するための『世界観情報まとめブログ』。

『自己認識のワーク』 その3 自覚している長所と短所 を半年後に再チャレンジしてみた

自分の「自覚している長所・短所」も半年を経て再リストアップ。

 f:id:darjeeling33:20140214161902j:plain

『自己認識のワーク 』実践レポートシリーズ 再チャレンジVer

 前回 『その2 嫌いなもの 再チャレンジVer』
 次回 『その4 核となる価値と哲学的信念 再チャレンジVer』

 

【自覚している長所】

(能力・適性)

  1. 物事の論理構造を整理する(見抜く・理解する・説明する)のが得意
  2. 緻密な作業が好き(手作業と頭脳労働の両方)
  3. 畑違いの分野についても、独学である程度理解を深められる力がある(学際性)
  4. 論理的に厳密なタイプの文章(論文や報告書など)を書くのが得意
  5. わかりやすいプレゼンテーション(説明書・手引き)を創るのが得意
  6. 初めて扱うソフトウェアや電子機器、機械でも、
    いろいろと試行錯誤して結果的に使いこなせることが多い
  7. 研究活動に比較的適性がある
  8. 割と集中力が高い
  9. 造形や工作、手工芸(陶芸、銀細工、レザークラフトなど)が得意
  10. 味覚が割と鋭い、味の記憶力が高い
  11. 自分の既存の考えが論理的・客観的に間違っていたことがわかれば、
    比較的素直に間違いを認めることができる
    (プライドや見栄よりも、真実を大事にできる)

 

(性格・ポリシー)

  1. 何事も安易には妥協せず粘り強くやる
  2. 自分の個人的な感覚より、客観的事実を尊重する
  3. 自分の創作物や仕事のクオリティについて妥協しない
  4. 責任感が強い
  5. まじめ
  6. 計画的にタスクを進める
  7. 基本的に「自分に厳しく、他人に甘く」あるように心がけている
  8. どんなことでも「誠意をもってあたる」ように心がけている
  9. 困っている人、弱い立場の人のためなら、多少の自己犠牲は厭わない
  10. 後輩などの面倒見が割といい
  11. 受容性や柔軟性が割とある

 

【自覚している短所】

(能力・適性)

  1. 反射神経や瞬間的な状況判断が要求される状況(スポーツ・ゲーム含む)が苦手
  2. 方向音痴
  3. 運動神経が悪い、車の運転が下手
  4. 身体が弱い、病気にかかりやすい
  5. 人見知り、内向的、シャイ、社交性が低い、パーティで自分の居場所を見つけられない
  6. 大勢の前でアドリブで適当なことを話すのが苦手
    (逆に、明確に話すべきことがあれば原稿がなくても特に問題なくできる)
  7. 目上の人、権威のある人とのコミュニケーションが苦手
  8. 身の回りのことに関して無頓着、生活力が低い
  9. 質や完成度へのこだわりが強すぎて視野が狭くなることがある
  10. 集中していると、周囲の人の声が聴こえなくなることがある
  11. 同時並行で複数の作業をするのが苦手(複数のプロジェクトを回すのは可能)

 

(性格・ポリシー)

  1. 慎重すぎる・心配性
  2. きまじめ
  3. 行動力が低い、基本的にはじっとしていたい
  4. やらなければならないことばかりにエネルギーを奪われ、
    やりたいことに使う余力が残らないことが多い
  5. 実力に見合わない完璧主義をもっている、そのせいで自罰的な思考に陥りやすい
  6. 学業や仕事に気負い過ぎて生活や健康を犠牲にしがち
  7. 身体の声を無視しがち
  8. 押しが弱い、他人に影響されやすい
  9. 周囲の人にどう思われるかを気にし過ぎる
  10. 計画ばかりして着手が遅い
  11. 凝り性で何事も進めるのが遅い
  12. 理屈っぽい、理屈で自分自身の自然な感性を押し込めてしまうことがある

 

初ワーク時からの変化、違い

長所短所については、半年前とあまり変化がない
同じ内容について、少し文章をシンプルに推敲できたかなくらいの差。
かなり変化が見られた好き・嫌いとは異なる結果となった。
長所短所は好き嫌いなどが元ですでに身につけたものだから、
そんなに大きく変化しないのかもしれない。

広告を非表示にする